太もも痩せを効果的に行うためにはまず筋肉の付け方に気を付けなければならない

世の中の女性たちの多くは美しくなるために様々な努力をしていますが、その中には脚の太さを気にしている方も少なくありません。特に太ももの太さは通常のダイエットではなかなか細くできないのが実状です。このような太ももを細くするためには、いろいろな方法がありますが、まず筋肉の付け方に気を付けることが大切になります。


痩せにくい太ももでも細くすることはけっして不可能ではない

脚の太さを気にする女性たちは多く、少しでも太さを感じれば、人にはなるべく見えないように隠す方も多いです。しかし、やはりミニスカートやショートパンツを素敵に履きこなしたいという思いは誰にでもあるもの。できることなら脚を細くしたいと様々な努力をしていますが、特に太ももの太さは一番の問題になることでしょう。

なかなか思うように細くなってくれないものですから、途中でダイエットを諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。確かにテレビや雑誌などで活躍している多くのモデルたちのようなすらりと伸びた脚は、何も男性だけではなく女性も羨ましくなってしまいます。

プロのモデルたちのような美しい脚を手にしたい、そんな思いが心のどこかにあり、ミニスカートやショートパンツを上手に履きこなした自分を想像してため息が出てしまうこともあるでしょう。確かに脚は痩せにくいと言われています。

しかし、細くすることもけっして不可能ではありません。

ダイエットの効果的な運動でも太ももに筋肉が付きやすい

この現代では実に様々なダイエット方法がありますが、その中でも脚やせのダイエット方法というものもけっこうあります。通常、ダイエットでは食事制限をしたり、適度の運動を行うことがほとんどですが、これらを根気よく続けてもなかなか細くならないのが脚、特に太ももです。

たとえば、適度な運動を心がけるために、毎日欠かさずにジョギングやウォーキングなどの運動を続ければ、確かに上半身は痩せることはできるかもしれません。しかし、太ももには却って筋肉がついてしまうということも大いに考えられます。

筋肉が付けばやはり脚は細くはならないわけで、特に太ももは筋肉が付きやすい部分ですから、筋肉の付け方にも十分に気を付けなければなりません。このように通常のダイエット方法では太ももを細くすることは難しいわけです。

それではこの太ももを細くするためには、いったいどうしたらよいのでしょうか。

余分な筋肉は付けないように努力することが大切

太ももの太さに大いに関係しているのが筋肉と脂肪です。スポーツ選手の体を見れば分かると思いますが、体中に筋肉が付いていて、脚にもたくさんの筋肉が付いています。こうした筋肉はスポーツをやる上では大切なものなのですが、普通の女性にはあまり必要はないでしょう。

却って邪魔なくらいです。でも、世の中の多くの女性はファッションのためにハイヒールなどを履くことがありますが、実はこのハイヒールは脚に筋肉を付けてしまう原因にもなっています。そのため太く見えてしまうことがあるわけです。

脚に付いた筋肉は使わなければ脂肪に変わってしまうという特徴があるため、余分な筋肉は付けないようにすることが大切でしょう。余分な筋肉が脂肪に変わってしまうと、今度はセルライトができてしまう原因にもなります。

特に太ももや脚は脂肪の塊であるこのセルライトができやすい場所です。セルライトも女性たちの天敵だと言えます。第一に燃焼させることが難しいですから、できないようにすることが大事です。

自宅で簡単にできる有酸素運動で太ももを細くする

それでは太ももを細くするための方法はいったいどんなものかと言えば、簡単に言ってしまえばダイエットでは欠かせない有酸素運動ということになります。でも、有酸素運動と聞くとすぐに思い浮かぶものがジョギングやウォーキングではないでしょうか。

確かにこうしたジョギングやウォーキングはダイエットにものすごく効果的ではあるのですが、前述したようにそれを行うことで却って太ももに筋肉を付けてしまう恐れもあるわけです。

そこで大事なことは、効率よく太ももに負荷を掛けることで、痩せづらい太ももも細くするということ。有酸素運動と言ってもジョギングやウォーキング、水泳といったものではなく、もっと気軽に自宅でできるような運動です。

簡単にできることから、これを実践している方は増えています。それがストレッチです。太もも痩せに効果的なのは自転車こぎで、やり方としては仰向けに寝て脚を上に伸ばし、自転車をこぐように動かすだけ、これを続けることで効果的な有酸素運動になります。

合わせて読む:太もも痩せするなら正しい自転車の乗り方で

毎日の食事にも十分に気を配りたいもの

ストレッチは太ももを細くするためには効果的な有酸素運動ですが、毎日の食事に気を配ることも必要です。ダイエットで食事制限を行うことがあります。しかし、過酷な食事制限を行った結果、失敗してリバウンドしてしまうという話は本当に多いわけです。

では、太もも痩せにはいったいどのような食事をすればいいのでしょうか。一番大切なことは塩分をなるべく取らないようにすることです。太ももが太くなってしまう原因の一つに、この過剰な塩分の摂り過ぎが挙げられています。

塩分をなるべく取らないようにすることで、下半身太りを防止することができますから毎回の食事の際にはきちんと塩分管理することがおすすめです。また、食材についてですが、やはり野菜を摂ることは必要で、特にカリウムが含まれている野菜などを摂取することが重要になります。

このカリウムは塩分を体外に排出してくれるという優れた働きを持っています。体内にある塩分を排出することから、太もも痩せに効果があるというわけです。

ストレッチやリンパマッサージで太もも痩せを実現

太ももの太さというのは筋肉と脂肪、そしてセルライトなどの影響が強いということを述べてきました。その中でもセルライトは女性にとってかなり気になるものでしょう。できてしまうととることが難しく、なかなか肌を露出することができなくなってしまいます。

勿論、太もも痩せも重要ですが、このセルライト除去というものも必要です。そのためには前述したようなストレッチだけではなく、リンパマッサージなども効果を発揮します。

リンパマッサージやストレッチを行い、適度な運動を繰り返すことができたら太ももは痩せてくるはずです。

太もも痩せやセルライト除去のためのマッサージは、お風呂の中で行ったり、お風呂あがりに行うとより効果を発揮します。

合わせて読む:太もも痩せに役立つ食べ物とは?下半身ダイエットのコツまとめ